YouTube2年目の収益報告

未分類

2018年の3月にYouTube投稿を始めて丸2年

収益化できたのが2018年の12月なので収益化までにかかった時間は9ヶ月

なので今まで15ヶ月間Googleさんから収益をいただいたと言う事です

その15ヶ月分を公開します

なぜ公開するのかと言ったら、気になる人が多いから

よくYouTubeの質問で聞かれるんですよね

Googleに規約上、確定した収益は公開しても良いとの事ですが

なんか少し怖いので単位を「諭吉」にしてそれ以下は四捨五入して省きます

収益化報告

1ヶ月目 1諭吉

2ヶ月目 2諭吉

3ヶ月目 5諭吉

4ヶ月目 7諭吉

5ヶ月目 3諭吉

6ヶ月目 25諭吉

7ヶ月目 10諭吉

8ヶ月目 10諭吉

9ヶ月目 13諭吉

10ヶ月目 16諭吉

11ヶ月目 22諭吉

12ヶ月目 25諭吉

13ヶ月目 23諭吉

という感じでした

これを高いと思いますか?安いと思いますか?

この金額だけを見て高いか安いかを判断している人は少し見方に誤りがあります

何故なら労働量を見ていないから

それが高いか安いかを判断するには一番時給を見るのが手っ取り早い

なので、時給でいうと

前に上げた収益化報告の動画で言ってるのですが

時給1000円程度です(今は1200〜1300円くらいになってるかな?)

最低賃金が1000円弱(神奈川)

そうすると高くはないですよね

ここまでが収益の話なので、それだけ知りたかった方は終わりですm(_ _)m

ここからはYouTubeをやる事によって得られる価値についてを書きます

YouTubeの収益以外の価値

それは大きくは「影響力」と「スキルアップ」です

影響力

これは自分が人生の中でかなり大きな価値を占める部分です

小さい頃から目立ちがり屋の性質があって

それらは20代になってからは有名になりたいというものになっていった

なので小さな頃からの夢といってもいいでしょう

それらが得られるというのはすごく大きい

スキルアップ

これは自分の悩みである言語化能力の低さ

を解消する事に役立っています

YouTubeの発信方法は様々ですが、基本は喋りが必要になってくると思ってます

この喋りのスキルをアップさせる為のトレーニング場になっているので、自分としてはめちゃくちゃ価値が高いのです

他にもYouTubeを発信する事でのメリットはあるのですが

ざっくりだけ伝えたかったのでこれだけにします

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧