有名になるという夢を考え直してみた

未分類

子供の頃から「目立ちたい」とか「注目されたい」という欲があった。

本能的に生きる子供時代に、心の底から惹起されるこの欲。

これは自分にとって凄く必要なもの。

だから今でも、その欲を満たそうと「有名になりたい」という欲を追求している訳です。

しかし、この「有名になりたい」という概念は結構フワフワしていて、どんな風になりたいとか、そういった具体的なイメージがないんですよね。

で、ふと気付いた事があるんです。

それは、ただ単に多くの人に知られる様な「有名さ」を自分は求めていたのだろうか?って。

というのも、自分の人生の軸としてもう一つ定めている事があるから。

それは

「自分の近くにいる大切な人達と一緒に幸せになりたい」

これは「価値観が合う人と寄り添っていきたい」

とも言い換えられる。

これを組み合わせて考えてみるとね

思いっきり矛盾してるなって。

だって有名になるって事は、価値観がバラバラな人に自分を合わせようとする行為。

多くの人に認められる必要があるからね。

しかし自分の価値観は大切にしたい。

この矛盾感。

はっきり言って今自分がどうしていくのか

どうしていきたいのかを

考えている最中だということです

どうなっていくのかな俺

歯切れが悪くてすみません

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧